読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

渡邊綾人とApple製品の知識の広場

こんにちわ。このブログでは動画投稿のことや、Appleのちょっとしたお役立ち方法まで、皆様に共有していきます!

iPhoneケースって何をつけたらいいの?手帳型ケースの注意点

皆様こんばんわ

 

渡邊綾人です!

 

みなさん。iPhoneにケース付けていますか?

僕はApple Storeで購入したレザーケースを付けていますが、そろそろ汚れが目だってきたのでどうしようか考えています笑

 

さて、iPhoneに限らずスマートフォンを外傷から守りツールとしてケースを付けていらっしゃる方がたくさんいますよね。

とはいえ、ケースって一口に言ってもたくさんあって何を付けた良いのか迷う・・・。と言う人がたくさんいます。

 

渡邊調べになりますが、ケースをつける上で重要視しているポイントを纏めてみると圧倒的にデザイン衝撃に耐えられるかという二点が多かったです!

 

デザインの中で一番多かったのは「手帳型」と呼ばれる折りたたみ式のものです。

 

では、今回は手帳型ケースについて皆様とシェアしていきます。

 

 

手帳型のケースの特徴としては以下の点が上げられ、女性を中心に人気ですね。

 

 

・デザインが可愛らしいものからシンプルなものまで多様

・ポケットがついていてカードなどを収納することが可能

・閉じている間は傷から守ってくれるので安心

・ストラップを付けられる穴が空いているものもある

 

 

それでは、ひとつひとつ解説していきます!

 

 

・デザインが可愛らしいものからシンプルなものまで多様

 

これはそのままの意味なのですが、メーカーによってデザインや材質は全く異なります

女性向けに作られているもので、私がよく目にするのは「リボンが付いているもの」などの一手間加えたものから「可愛らしいキャラクターが描かれたもの」などの癒されるようなものまで様々です。

 

逆に男性向けに作られているのはシンプルで単色。材質もレザーか革製のもので大きく分けられています。もちろん、例外としてデザインされたものもありますが、基本目にするのはそういったシンプルなデザインですね。

 

見た目で完全に選びたい!となったときはしっかりと手にとって見てみるといいのではないでしょうか。

 

・ポケットがついていてカードなどを収納することが可能

これもそのままの意味ですね。

ケースを開くと、ケース自体にポケットがついており、そこへカードを収納することができるというものです。

iPhone7/7PulsはFeliCaが搭載されているので、東日本旅客鉄道株式会社が提供するモバイルSuicaを使用することができますが、それ以外の端末は使用できません。そもそも、機能としてありませんので当然ですよね。

 

そこで!そのポケットにSuicaICOCAなどと言った交通系ICカードを入れておくことによって、わざわざパスケースなどに入れて荷物を増やさなくてもいいというメリットがあります!

 

ただ、クレジットなどを入れてしまうと、携帯電話と一緒に紛失してしまうリスクを考えたら恐ろしいですけどね・・・。

 

 

・閉じている間は傷から守ってくれるので安心

 

閉じている間はiPhoneの操作部分をカバーしてくれるので傷から守ってくれるというメリットがあります。

しかし、逆を言えば操作中や開いている状態だと傷がついてしまうということがありますので、注意が必要だったりします。

 

ただ、閉じていても落下時に開いてしまってiPhoneの画面が割れてしまったという方もたくさんいらっしゃいますので、ガラスフィルムなどを貼って二重にカバーしておくと安心だったりします。

※ガラスフィルムを貼っていても、ピンポイントに強度な力が加われば本体の画面が割れる可能があります。

※ガラスフィルムがしっかりとiPhoneに密着した状態で貼っていないと衝撃が本体に伝わりますので、しっかりと端まで添付してください。

 

・ストラップを付けられる穴が空いているものもある

これは本当に物によりけりです。

商品によってはストラップを付けられる穴があり、そこへキーホルダーなどを付けて持ち運ぶ事もできます。iPhone本体にはキーホルダーを付けられるところがありませんので、どうしてもキーホルダーを付けて持ち運びたい!と言う人にはうってつけかもしれませんね!

 

 

いかがでしたでしょうか?

手帳型ケースのいいところだけを共有しましたが、デメリットも多数存在します。

大切なiPhoneと共にすごくケースですから、付けるとなれば良いものを選びたいですよね。

 

それでは、皆様の素晴らしいiPhoneLifeに幸せが訪れますように

 

SeeYou!